YouTube

Quist氏のバッキングトラックにてギターソロを弾きました。

ギタリストのQuist氏のバッキングトラックでギターソロを弾きました。音はあまり歪ませずにクリーンです。丁寧に弾こうと思いましたが所々ミスがあります。ビデオ撮影はDawへのレコーディングと違って修正できないから緊張しますね。彼のホームページはこちらです。

https://quistorama.com/home

YouTube

ノルウェーのギタリスト、Rune Svendsen氏に曲を提供しました

YouTubeで自分よりもチャンネル登録者が多く、視聴回数も多い方とコラボできたらいいなと考えていました。私が理想とするノルウェーのギタリスト、Rune Svendsen氏に思い切って声を掛けてみました。彼はすぐに快諾してくれて私のバッキングトラックでギターソロを弾いてくれました。アップロードして1時間で80回の再生があったのでさすがだなと感じました。彼は動画の説明欄の一番上に私のチャンネルリンクを貼ってくれました。私のビデオの再生回数が一瞬上がりました。YouTubeでのコラボはかなり効果的にチャンネル登録者と再生回数を増やせることを実感しました。

YouTube

Eric Claptonスタイル、インストをYouTubeにアップロードしました。

Eric Clapton風ブルースをYouTubeにアップロードしました。コメントに「これはクラプトン、クリームのカヴァーじゃない?」と書かれてしまいました。私が彼のフレーズを多用したからかな。機会があれば是非観てください。よろしくお願いします。

wikiloops

今日の音楽は遊びでーす

2013年から参加しているwikiloops.comでオンラインセッションをしました。大好きなブルースを弾きまくりました。気持ちよかったです。みんなの反応が気になるとこだけど。これは重たい感じのブルースでした。湿り気のあるタイプ。アメリカンではないですね。

This track is embedded with the friendly permission by the creatives on wikiloops.com.